【2020年3月13日】本日のネタ、経営、IT、システムなど No.49

Pocket

おはようございます。i-consulting officeの田中です。
それでは今日も何か役立つ情報が届けばと思いますので、お付き合いのほど
よろしくお願いいたします。

経営:インバウンド需要の急回復?

こちらは経営コンサルタントの方が書いている記事でした。
新型コロナが落ち着いたらという”大前提”が必要ではありますが、
ピークが今月という前提で東日本大震災の時も5月には株価とか観光とかも
急速に回復していったよと言うような話が書かれてます。
あまり、楽観視するのも良くないですが、こういった希望を持たせてくれる
ような記事は本当に見かけなくなったので、少し気持ちが上がる記事かなと。

経営②:外国人在活用ハンドブック

東京商工会議所 江戸川支部さんが出されている外国人在活用ハンドブックです。
外国人材をこれから採用しようという中小企業の方は基本的なことから書かれているので、
非常に参考になるかと思います。

IT:不動産テック

こちらはジョーンズラングラサール株式会社のホームページからのリンクです。
何かとすぐに○○テックという言葉を使いがちですが、こちらの記事は、
今後の不動産業において将来有益な内容になるのではないかと思います。

Iotのテクノロジーでオフィスの座席にセンサーを配置して利用している座席とか、
あまり使われていない座席とかを把握したり、ビルを一棟まるごとIotとAIで管理して、
あまり使われてない場所の証明をコントロールして省エネにつなげるとか書いてあります。
詳細はメリットのところに書いてありますが、うまく使えば、
企業側にオフィス面積の拡大、縮小などの提案を組み合わせて、最適なオフィスの
提案を行うことができるんじゃないかとか考えてしまいます。

システム:社内SNS、ビジネスチャット Teams

ITトレンドから今日も社内SNS、ビジネスチャットのご紹介。
MicrosoftTeamsです。資料請求は第2位ですがTeamsだけというより、
Teamsスピード導入パックというTeamsの導入サービスも含めたサービスが
資料請求の第2位となった要因のようです。
確かに、記事の中にある「失敗しないTeamsの導入支援」というのは必要かも
しれませんね。
機能面を見てみると
・チャット
・音声通話
・ビデオ会議
・ファイル共有
と、昨日紹介したChatWorkと何が違うのか私はわかりませんでした。
値段が少し高い気がすることと中小企業向けと言いつつ50名ぐらいの規模からを
推奨しているように感じますので、Chatworkのほうが小規模からでも使える
イメージになるような気がします。

それでは最後にいつものように、中小企業庁コロナ関連のリンク

というわけで、本日のブログは以上です。
お読みいただきありがとうございます。

0