【2020年3月23日】本日のネタ、経済、企業、システムなど

Pocket

おはようございます。i-consulting officeの田中です。
今朝のニュースではとうとうオリンピックの開催延期自体が具体化してきそうな
勢いで非常に残念な思いではありますが、無観客だったり、参加しない国がでたり
するぐらいなら延期のほうがましかなと考えたりしています。

それでは本日もいろいろなネタを投下していきたいと思います。

経済:資金繰り支援策

これは、コロナで被害を受けている事業者さんはぜひ読んでほしいなと思います。
ニッセイ基礎研究所からのコラムですが、資金繰り支援策の分類が細かく書かれてます。
・信用保証協会-セーフティネット保証-セーフティネット保証4号(突発的災害)
                 -セーフティネット保証5号(業況悪化している業種)
 さらには別に危機関連保証というのもやるよ。
これは信用保証協会が借入債務を保証してあげますよと話です。
もう一つ
・日本政策金融公庫ーセーフティネット貸付
 第1弾ではセーフティネット貸付対象の要件緩和
 第2弾では中小企業やフリーランスを含む個人事業主へ実質的に無利子・無担保融資を受けられる「特別貸付融資」を新たに創設
※セーフティネット4号とか5号とか危機関連はあくまで保証人がつくだけで、
 まだ借り入れは終わらない。セーフティネット貸付は実際にお金を借りる。
似たような言葉が出るので私は正直混乱している部分もありました・・・😅
尚、セーフティネット4号の承認の書類はコピー添付で補助金によっては加点の対象にも
なりますので、補助金を受けることも考えていらっしゃる方はコロナ加点があることと、
そのために必要な書類は何かの確認を忘れないようにしてください。

経営:世界長寿企業ランキング

周年事業ラボというサイトで見つけた世界の長寿企業ランキング、創業100年、
200年の企業数で日本が1位ということに興味を惹かれて読んでみました。
松井建設さんが創業434年で日本トップらしい。
ドイツのSHWという会社は創業655年で世界TOPという話。これまた凄い。
豆知識程度に知っておくのもありかなと思います。

システム:給与 人事労務Freee

ITトレンドより、資料請求第3位は人事労務Freeeでした。
残念ながら、ITトレンド内には費用がかかれておらず、ジョブカンやマネーフォワード
と照会内容を比較すると淡々としている印象です。
やはり、会計側に力を入れているせいでしょうか?
あと、ジョブカンやマネーフォワードと比較すると勤怠の仕組みが自社製品にないのが
また、弱いかもしれないです。

コロナ:感染症関連

3月19日20時から特に新しい更新はなさそうです。

以上で本日のブログは終わります。
今日の反省としては、システム紹介のコーナーが役に立たない情報となってしまいました。
申し訳ございません。
お読みいただいた方ありがとうございました。

0