【2019年10月17日】レベル4:ものづくりフェアレポート

Pocket

モノづくりフェア2019

おはようございます。i-consulting officeの田中です。
昨日は経験値を稼ごうと知り合いの県庁の方に誘われて、
モノづくりフェア2019inマリンメッセ福岡
に行ってきました。

ちなみに10月16日~18日までやってますので参加される方はぜひ!
https://www.nikkanseibu-eve.com/mono/

事前申し込みしないとお金とられますのご注意を!

経験値1:目的もなく行くのはダメだった・・・。

当初はこのフェアに行く予定もなかったので、展示内容もあまり把握せずに訪問したのですが、
モノづくりとはいいつつやはり、私が学ぶべきIT、Iot関係の展示も
豊富にあったため、これだけは情報を取得しようとか、
この会社と仲良くなっておきたいとかの考えをもって
参加しなかったのは失敗でした。
やはり、AI×Iotだったり、RFIDを利用した在庫管理のソフトの紹介だとか
具体的な仕組みを確認できたのにそのチャンスをつぶしてしまいました。

やっぱりこの展示を見たいとか考えていけばよかったなーと😫

経験値2:Iotビジネスフォーラム福岡へ

そしてセミナーへ
Iotビジネスフォーラム福岡というセミナーへ参加。
最初の登壇はAI・Iot評論家で「ホンマでっか!?TV」にも出ている伊藤貴士氏が登壇。
テーマは「AI・Iot導入のススメ」でした。
やっぱりテレビに出ている人だけあって話し方が慣れてるな~と。
このパートで参考になったのはマイケル・E・ポーターが話しているという

 
これからの企業の利益と成長に必要なこと
=社会的課題の解決

日本のように技術とスペックをコンセプトにした製品設計のみでは❌で、
・技術の共有化(IT業界でいうオープンソース?)
・資金調達の多様化
・ソーシャルメディアの影響力
こういったものを活かして発展していくんですよ~とかなんとか。
では社会的課題とは何か?
これが最近はやりの「SDGs(エスディジーズ)」というやつらしい。
詳しくはこちらで、
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html
※外務省HP

SDGsの目標

というわけでAI、Iotとかはあまり関係のない話を書いてしまいましたが、
中身はほかにも3Dプリンタで家を建てる話やIotを活用した家庭菜園とか
事例の紹介もありました。
その流れでSDGsの話が出てきたというわけです。
これからはこの辺を意識した企業が国際的に伸びるのだなと。

このあとRIZAPさんの話、これはただのRIZAPのコマーシャルだったので、正直おもんなかった・・・。

最後は資生堂さんの工場のIot化への取り組み事例、これは具体的に自動化にどのように取り組んだかを話してくれたのですが、これはものすごく参考になりました。

本日はIotに対する経験値が2あがった!というところで本日のコンサルクエストは終了します。

0