【2019年12月22日】本日のネタ経済・IT・経営 No31

Pocket

おはようございます。i-consulting officeの田中です。
今日はお役に立てそうなネタを落としていきたいなと思います。

1.経済 世の中のこと

ニッセイ基礎研究所というところが2020年の消費について書かれていました。
参考までにぜひどうぞ。

要するに
1.外国人観光客もモノを買いにくるんではなくて、”コト消費”に来るよということ
  日本人はいろんなイベントにおけるその一瞬を楽しむ”トキ消費”の時代よという話
2.シニアのスマホ利用が広がって、サブスクリプション市場も拡大するよという話。
たしかに、お年寄りには毎月定額で食事が届くとか、何かサービスが届くというのは
大事かもしれない、そもそも年金という収入自体が定額なんだし。
3.くらしの構造変化により、商品も何人分も作れるものより一人分しか作れないものの
ほうが売れてるという話。これに高齢者の一人暮らしとかも加わるから、
確かに、10皿分作れるカレールーより一人分のレトルトのほうが今後売れるかも。
4.でたっ!サスティナブル(持続可能性)今はやりのSDGsですね。
ようするに廃棄の少ない循環型社会目指そう!と考えていることも重要よねという話。

この辺が来年の消費のキーワードになるかもという話が書いてあります。

2.IT関連

以前、セミナーで社長の講演を聞いたことがありますが、
凄く熱い社長さんだったことを覚えてます。こんなことをやっている会社が
福岡にあるんだなと。すごく興味を持った次第です。

この社長がおっしゃっていたキーワードは”組み合わせ最適化だ!”という話でした。
人だろうがシステムだろうが、車などの移動手段だろうが今人が困っているのは
どこに人を配置するかとか、どれに乗って、どのルートを通るのか?とか、
どのシステムとどのシステムをどのタイミングで連携させるのか?とか、
そういう組み合わせを最適化させるのが大変なんだと。だから、AIを利用したら
いいじゃない。そのためのシステムを俺たちグルーヴノーツは作ったよ。
みたいな話をされてたと記憶しております。違ってたらすいません。

そんなこんなで私がすごく気になっている企業、グルーヴノーツさんが出てたので
載せてます。

3.経営 デザイン経営

なんか、最近経済産業省が推しが”デザイン経営”というものらしいです。
恥ずかしながら、私はあまり知らんかった。以下を読んでもまだよくわかってません。
なんとなく、ブランド構築戦略の一つみたいに思えてしまうのですが・・・

勉強する必要はありますが、このデザイン経営に取り組んでいる企業は
利益が4倍になったとか書いてあります。
興味のある方は読んでみてください。参考にはなるかと思います。

というわけで、直近で気になった記事を拾ってみましたという内容で
本日のブログは終わります。ありがとうございます。

0