【2019年11月1日】レベル6:サービス拡充のお知らせ

Pocket

こんにちは、i-consulting officeの田中です。
11月になり、涼しいどころか寒くなってきましたね。
ちまたのIT企業ではあっちもセミナー、こっちもセミナー
というところでしょうか?

i-consulting officeはレベルアップのためにいろいろと動いておりまして、
ITコンサルと名乗る以上、何もシステムを提供できないのは
まずいだろうということで個人事業主に対してもパートナーに
なってくれる企業様を探しておりました。
前職からの関係やいくつかの企業様のご厚意により、
いくつかの企業様がパートナーとなってくださいました。
前職にもパートナー様にも感謝です。

ちなみに私のお客様になってくれる企業様のことを考えて、
・導入コストもランニングコストも安い!
・業務効率の向上に大きく役に立つ!
・お客様に説明しやすい=使いやすい!
以上の3点を基準にパートナー締結をお願いしておりますので、
やみくもに組んでくれるところにお願いしたわけではないです。
念のため。

では、パートナー企業、もしくは代理販売可能な企業様のご紹介。
※順番は意識的ではございませんのでご容赦下さい。

株式会社マネーフォーワード様

株式会社マネーフォワード様
個人的にも使っていますが、家計簿アプリが
有名ですね。

銀行や株式などの取引が自動で
反映されるのが非常に便利です。
マネーフォワードクラウド会計でも銀行やPOSレジなどと連携してくれるので、業務効率化を実現できると思います
最近、マネーフォワードクラウド勤怠も発表されているので、
さらに働き方改革のお手伝いができるのではないかと思います。

製品ラインナップ:会計、請求書、経費、給与、勤怠、マイナンバー管理
スモールビジネス 小規模法人向け2部門ぐらいの企業:3,980円/月額 
ビジネス 小規模以上?部門管理が必要な企業:5,980円/月額
※個人事業主向けのプランもあり、確定申告も可能です。
個人的にびびったのは、会計に関しては同一法人内なら何クライアントでも
利用可能ということ。普通なら1ライセンス○○円!とか
言われるのに・・・。

対象:スタートアップ(個人)から法人化して企業規模がだんだん
   大きくなられている企業様がいいのかなというイメージ。

https://mfc-partner.moneyforward.com/zeirishi/fukuoka/onojo/?
このページからパートナーサイトに行きます。当社が掲載されてます。
なぜか、税理士?!

株式会社オービックビジネスコンサルタント様

言わずと知れた奉行シリーズ!
”勘定奉行におまかせあれい!”
という製品。

導入実績も豊富です。
私も年に数本は販売
しておりましたので、
どういうことができるか?
などはわかっているつもりです。
企業規模に応じてiシリーズやVシリーズと選択する余地があります。
最近ではクラウドを強力に推進されてますね。
マネーフォワード様と違うところは人事システム、販売管理システムが
提供できることですね。

製品ラインナップ:人事・給与・勤怠・会計・販売管理等

対象:年商で20億超えたあたりか?年商10億以下だと少し高く
   感じられるかもしれない。
   ただし、20億以上だとVERPも考えると数百億の規模の企業も
   対応されてます。

株式会社ラクス様(楽楽精算)

株式会社ラクス様
経費精算システム分野でNo1

私も取り扱ったことがあります。
お客様には非常に好評でした。
各種会計システムとの連携も標準フォーマットを装備されてます。
また、様々な精算方法にも対応されており、ICカードから読み取り
して経費明細を表示するなど、現場の業務を大きく削減できます。

製品ラインナップ:経費精算システム
対象:最低基本価格が30,000円/月で50ライセンスがついてます。
   50人以降は月額1万円ずつで50人ずつアップされます。
   なので、対象は最低でも30人以上の利用がないと少し、
   割高に感じられるかもしれません。

サイボウズ株式会社様(Kintone)

サイボウズ株式会社様

Kintone!
グループウェア サイボウズOfficeでは
なく、Kintone。
この製品はプログラミングのいらない
アプリケーション作成ツールと言ってもいいのでしょうか?
用途が様々すぎて説明しづらいです。お客様のご要望次第でいかようにも
開発の仕方があるのかなと思ってます。
簡易的なツールであれば開発してご提供しようと考えてます。
ただし、その際には別途お見積となりますのでご注意下さい。

尚、上記ソフトウェアはあくまで効率化を見込める。
お客様にとってもお得である。という基準でご提供いたします。
なので、絶対のこのソフトを購入してくださいという話ではありません。
以上で本日はレベル6サービス拡充というテーマでした。
ありがとうございます。

0